Close

なぜ、あの人が話すと

納得してしまうのか?

2018年9月27日(木)19:00〜21:00 

世界一クリエイティブな伝え方

相手からすんなり「Yes」を

引き出すことができる人が知っている

"人を動かす伝え方の秘訣"を

セミナーで特別公開します!

会場: 新宿文化センター 小ホール

参加者全員に書籍をプレゼント!

なぜあの人が話すと納得してしまうのか?

〜価値を生み出す「バリュークリエイト交渉術」〜


特典映像87分 DVD付き


著者:大森健巳

単行本(ソフトカバー):224ページ

出版社:きずな出版

定価:1500円+税

あなたはこんなお悩みありませんか?

  • 自分の意見や考えを伝えるのが下手
  • 「何が言いたいか分からない」と言われる
  • お客様がこちらの提案を受け入れてくれない
  • 相談ごとや交渉ごとで自分の欲しい結果が得られない
  • 部下にやって欲しいことを頼んでも動いてくれない

マイナビの調査によれば、実に72.4%の人がコミュニケーションに苦手意識を持っているそうです。しかし、ビジネスにおいては苦手だからといってコミュニケーションを避けることはできません。


自分の考えや意見を相手に伝えることは必須のスキルですよね。例えば、

・会議でプレゼンテーションする

・条件や値引きを交渉する

・銀行から出資をもらう

・お客様からのクレームに対応する

・社内のメンバーに会社の方針を理解してもらう

こういった場面で必要となるのは、人に影響を与え、説得し、納得してもらう力です。何かをセールスしているわけではなく、相手に自分の望む行動をとってもらう必要があります。


つまり、人を動かすということです。


この活動のことをダニエル・ピンク氏は、『人を動かす、新たな3原則』(神田昌典 訳、講談社)で、

売らない売り込み

と言っています。そして、この「売らない売り込み」について、ダニエル・ピンク氏の調査によって衝撃の事実が明らかになりました。それは・・・

"現在、職場で過ごす時間の40%が売らない売り込み(購入行為に誰一人関与せずに、他人を説得し、影響を与え、納得させること)にあてられている。"


"広範な職業にわたって、1時間ごとに約24分が人を動かすことに費やされている。"


"たとえかなりの時間を費やす必要があるとしても、この側面は仕事で成功を収めるうえで不可欠だとみなされている。"

『人を動かす、新たな3原則』(講談社)より引用

つまり、あなたは1日の仕事の40%を「売らない売り込み」に使っていて、この「売らない売り込み」が成功をおさめるうえで不可欠だということです。


1日8時間働いているとしたら、3時間20分を人を動かすことに使っているのです。


では、

どうやって「人を動かすスキル」を
身につければいいのか?

人を動かすスキルを身に付ける方法は2つあります。


1つは、セールスを学ぶことです。


一流のセールスマンは人の心を動かし、商品やサービスを販売するプロです。商品を買ったお客様は買わされたとは思いません。むしろ「売ってくれてありがとう」と感謝してくれます。


しかし、このページをお読みのあなたは営業のお仕事をされていないかもしれませんし、セールスという言葉を聞いただけで拒否反応を起こしてしまうかもしれません。そんな場合にはもう1つの方法がお勧めです。


もう1つは、「伝える力」を身に付けることです。


伝える力といっても単に話し方のことを指すのではありません。

伝える力とは、


「話をすることで人に影響を与えるスキル」

「あなたの意見や考えを相手に納得してもらうスキル」

「あなたの望むように相手に動いてもらうスキル」


のことです。伝える力を身につけることで、人に影響を与え、納得してもらい、あなたが望むような行動を相手にとってもらうことができるようになります。

人を動かす伝え方の秘訣

しかし、伝え方を間違えているばかりに「相手が動いてくれない」というお悩みを抱えている方が多いのが現実。そこで今回、人を動かす伝え方の秘訣をお伝えするセミナーを開催することにしました。


このセミナーでお伝えすることの一部をご紹介すると、


  • 自分は話が下手だと思っている人に共通する「最大の原因」
  •  [事例]99%の値引きを成功させたキーフレーズ
  • あなたの要望を相手が喜んで受け入れる話し方のステップ
  • 初めての人でもスグに仲良くなれるテクニック
  • 相手の機嫌を損ねず言いたいことを伝える方法
  • こんな話し方では伝わらない!よくある間違った話し方
  • 自分の言葉で相手に伝えるためにするべき準備
  • 人前で緊張せずに話ができるようになる方法
  • 相手に理解しやすい言葉の選び方と話の構成法
  • 人に伝わる話ができるようになる最も効果的なトレーニング

といった内容をお伝えさせて頂く予定です。


ただし、ご参加頂く方にベストな内容をお伝えさせて頂きたいので、これらの内容は柔軟に変更してお届けします。

セミナーにご参加された方の声

大森さんの本だけでは分からない事が講演を聞いて良く分かりました。

佐々木様(40代男性)

行くことを決めてからオーディオブックで毎朝聞いていましたが、そのこと以上に楽しいエネルギーを感じました。また本を読み日常に活かせるように意識して生活します。

小川様(20代女性)

プレゼンを習ったことがない方が大森さんの指導によりどんどん上手くなっているのがすごく印象的でした。

山本様(20代男性)

今まで聞いたことがないことを学ぶことが出来ました。5以下の仕事をやめる。セルフコンセプトを上げるなど、すぐに実践していけることが多かったので、実践していきます。

小林様(30代男性)

こんな効果が期待できます

  • 苦手な人とのコミュニケーションがラクになります。
  • 提案が通るようになり、営業成績がアップします。
  • 相手から「Yes」を引き出すことができるようになります。
  • 業界でも有名な会社や著名人とコラボできるようになります。
  • 夫婦間や子供とのコミュニケーションが良好になります。
  • 安定して交渉が決まるようになります。
  • 相手が喜んであなたの要望を受け入れ望みを叶えてくれるようになります。

参加特典1:書籍をプレゼント

Amazonのマーケティング・セールス部門ランキングで1位を獲得した「なぜあの人が話すと納得してしまうのか?」(きずな出版、大森健巳 著)を、参加者全員にプレゼントさせて頂きます。


講演会にご参加頂いた後にお読み頂くことで、この本に書かれていることをさらに深く理解することができ、日頃のコミュニケーションにおいてあなたが得たい結果を手に入れることがカンタンになるでしょう。

参加特典2:非売品の特別音声を3つプレゼント

大森が撮り下ろした音声、「1.心を動かすプレゼン術」「2.やりたいことを見つける方法」「3.人間関係を良好に築く方法」の3本をmp3データでプレゼントします。講演会で学んだことの復習にもなりますので、繰り返し何度も聞いてみてください。

 講師紹介

ジェイ・エイブラハムのマーケティング理論、アンソニー・ロビンズのコーチングスキル、スチュワート・ダイヤモンドの交渉学、さらにブライアン・トレーシー、T.ハーブエッカー等のワールドクラスの講師から得た学びを駆使し、クライアントの短期業績アップに貢献する。


2014年4月に幕張メッセで行われた、セミナーズフェスタ2014では、6000人の集うセミナーの進行(ファシリテーション)を行い、アンソニー・ロビンズと共にセミナーを行い、アンソニー・ロビンズより絶賛される。


同年8月に品川で開催された、アンソニー・ロビンズの公式プログラムである"ウェルスマスタリー"のファシリテーターを務めた唯一の日本人。


また、アンソニー・ロビンズ以外にもロバート・キヨサキ(不動産投資)、ブライアン・トレーシー(販売心理学)、ジェイ・エイブラハム(マーケティング)、ジム・ロジャース(世界三大投資家)、トム・ピーターズ(マッキンゼーの巨匠)といったワールドクラスの大物講演家達と一緒の舞台に立ち、ファシリテーションを行っている。


トム・ピーターズより「君を見て、私の"日本人像"がすっかり変わった。君の様なリーダーが10人いたら日本は変わるだろう」との言葉をもらう。


"世界に堂々と通じる日本人を育成する"というコンセプトの下、パブリック・スピーキング(大衆演説)のトレーニングプログラム(ハイパープレゼン)を提供している。


政治家をはじめ、起業家、講演家、アナウンサー、コーチ、各種トレーナー、セミナー講師等々に指導を行う。

ワールドクラスパートナーズ株式会社 代表取締役

大森 健巳 

日時 :2018年9月27日(木)19:00~21:00

お席には限りがあります。
お申込は今すぐ!

世界一クリエイティブな伝え方

※ワールドクラスパートナーズのLINEにご登録頂くと、
今なら無料でご招待しています!

講師:大森 健巳

参加費:3,000円

会場:新宿文化センター 小ホール

住所:東京都新宿区新宿6丁目14−1

主催:ワールドクラスパートナーズ株式会社